医師紹介

白内障手術などの一般的な手術から
専門的な硝子体手術まで幅広い治療

このたび、尾道市天満町に「こばやし眼科」を開院させていただく事となりました。院長の小林賢と申します。ホームページをご覧頂き有難うございます。

これまでに広島大学病院をはじめ、JA尾道総合病院、中電病院、堀病院に勤務し、結膜炎などの日常的な目の病気から、白内障手術、網膜硝子体手術、緑内障手術などの高度な治療にも携わりながら、自己研鑽に努めてまいりました。JA尾道総合病院では眼科部長として長年勤務し、尾道、三原地域の眼科診療に深く関わり、地域医療の重要性を深く考えてきました。

今までの経験をもとに、個人のクリニックでも総合病院と同等の治療を行うことを目標とし、地域の皆様に信頼される温かい診療を目指していきたいと思います。お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

こばやし眼科 院長
小林 賢 Ken Kobayashi

資格
日本眼科学会専門医・PDT認定医・ボツリヌス治療認定医
所属学会
日本眼科学会・日本眼科手術学会・日本網膜硝子体学会・日本緑内障学会
経歴
2003年 広島大学医学部医学科卒業 広島大学病院眼科
2004年 福山医療センター眼科
2005年 広島大学病院眼科
2006年 中電病院眼科
2009年 JA尾道総合病院眼科 部長
2013年 広島大学病院眼科
2015年 堀病院眼科 副院長